私の予想メモ浦和競馬6/29

1R 特選 3歳(二)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 11:10

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④⑦
好位 ⑤⑥⑫
中団 ①②③⑧⑩⑪
後方 ⑨
平均ペースで推移。
ガーネットジェムは逃げる馬のすぐ後ろ。
①シュプレムラン、⑧エイコーレイワは中団から追い込んでくる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
転入戦を叩いたシュプレムランはこの相手なら本命視が妥当。
エイコーレイワの前走は直線で前が塞がり力を出し切っておらずまともなら巻き返しは可能。
使いながら内容が良化している⑤ガーネットジェムにも注意。


私の最終評価
◎①シュプレムラン
〇⑧エイコーレイワ
▲⑤ガーネットジェム


買い目
①-②⑤⑥⑧⑨
⑧-①②⑤⑥⑨


2R C3(八)(九)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 11:40

【軸馬は安泰】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑥
好位 ②⑫
中団 ③④⑤⑧⑨⑩
後方 ⑦⑪
スパークストリームが前々でレースを進める。
ペースは上がらず先行有利にはなる。
⑨ウィンディスカイ、③ワイヤトゥワイヤーがどこまで迫れるか。


私の見解赤字は私の推奨馬)
使いながら時計を詰め上向いて前走で勝利を挙げた②スパークストリームに引き続き期待が掛かる。
ウィンディスカイは地元に戻り見直し。休み明けを叩いたワイヤトゥワイヤーも圏内。


私の最終評価
◎②スパークストリーム
〇⑨ウィンディスカイ
▲③ワイヤトゥワイヤー


買い目
②-③④⑥⑨⑫
⑨-②③④⑥⑫


3R 特選 3歳(一)

ダ1,500m(外)(11頭) 発走時刻 12:10

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑧
好位 ①④⑥⑦
中団 ③⑨⑪
後方 ⑤⑩
平均ペース。
②が先手を主張するかもしれないが、カミノアカネも先行勢には加わってくる。
⑪ディーエニーと③センシャは早めに仕掛け直線で強襲。


私の見解赤字は私の推奨馬)
早めに仕掛け先頭に立ちそのまま押し切り好内容の走りをみせたディーエニーの勢いを支持。
展開に左右されるが末脚に決め手は持ち合わせているセンシャ、転厩2戦目となる⑧カミノアカネが前進。


私の最終評価
◎⑪ディーエニー
〇③センシャ
▲⑧カミノアカネ


買い目
⑪-②③④⑥⑧
③-②④⑥⑧⑪


4R C3(八)(九)

ダ1,500m(外)(10頭) 発走時刻 12:40

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦
好位 ①④⑩
中団 ②③⑥⑧
後方 ⑤⑨
クラセイジョがマイペースの逃げになりそう。
⑥ゴールドエーカー、⑤イッセイフウビはマクリ気味に動いて先行勢に襲い掛かる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
自在性のあるレース運びが出来るようになっている⑦クラセイジョの安定感を買う。
浦和の前開催は見送り態勢を整えてきたゴールドエーカー、適距離に戻すイッセイフウビが上位候補。


私の最終評価
◎⑦クラセイジョ
〇⑥ゴールドエーカー
▲⑤イッセイフウビ


買い目
⑦-①②④⑤⑥
⑥-①②④⑤⑦


5R C2(三)(四)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 13:10

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④⑨
好位 ①③⑤⑦⑩⑫
中団 ②⑧
後方 ⑥⑪
ウラカンとアブシンスがハナ候補。
競り合いまではないにしてもペースはあまり遅くならない。
⑦エンパワーメントはそれらを見ながら仕掛け所をうかがう形。


私の見解赤字は私の推奨馬)
小回りコース向きに映る④ウラカンに食指が動く。
相手なりに走れるエンパワーメントは当然ながら無視できない。⑨アブシンスは一気の距離延長が吉と出る可能性。


私の最終評価
◎④ウラカン
〇⑦エンパワーメント
▲⑨アブシンス


買い目
④-①⑦⑧⑨⑫
⑦-①④⑧⑨⑫


6R 浦和800ラウンド C3

ダ800m(外)(11頭) 発走時刻 13:40

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③⑩⑪
好位 ②⑤⑥⑦⑨
中団 ④
後方 ①⑧
⑩ジョーマリリンが主導権を握りに動いてきそうではあるがハナは流動的。
800メートルということからもペースは速くなる。
直線でクレアローズ、ナルトチャンが仕掛け迫ってくる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
順調度を欠いてこのクラスでの出走となっているがジョーマリリンは上で勝ち負けできる馬だけに中心視。
⑤クレアローズの前走は出遅れてしまい力を出せておらず改めて。地元800メートルで⑦ナルトチャンが浮上。


私の最終評価
◎⑩ジョーマリリン
〇⑤クレアローズ
▲⑦ナルトチャン


買い目
⑩-②③⑤⑦⑨
⑤-②③⑦⑨⑩


7R 若竹(わかたけ)特別 2歳(一)

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 14:15

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①④⑩
好位 ②⑤⑥⑨
中団 ⑦⑧⑪
後方 ③
最内枠のトーセンウォーリアが行ききってしまうか。
コンモートフーガは外枠の分、無理には競ってはいかない。
②ジョエルも離されないように流れに乗り直線での叩き合いに持ち込む。


私の見解赤字は私の推奨馬)
遠征競馬と距離延長がカギになるが今回のメンバーに入ればジョエルの素質が一枚上の感触。
地元の1400メートルで改めての感はある①トーセンウォーリア、スムーズに先手を奪い⑩コンモートフーガの残り目。


私の最終評価
◎②ジョエル
〇①トーセンウォーリア
▲⑩コンモートフーガ


買い目
②-①⑤⑨⑩⑪
①-②⑤⑨⑩⑪


8R 今すぐエントリー!SPAT4ポイント賞 C2(三)(四)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 14:50

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑨⑪
好位 ②④
中団 ③⑤⑧⑩⑫
後方 ①⑦
タマモサーティーン、ルリエフは先行。
それでも平均ペースか。
⑧チェンマイルージュは中団で待機しタイミングを見計らって上位進出。


私の見解赤字は私の推奨馬)
立て直してきた⑥タマモサーティーンに期待が掛かる。
適性のある浦和へ遠征の⑨ルリエフ、コース2度目でチェンマイルージュの一変に警戒。


私の最終評価
◎⑥タマモサーティーン
〇⑨ルリエフ
▲⑧チェンマイルージュ


買い目
⑥-①②⑨⑩⑪
⑨-①②⑥⑩⑪


9R ポイント貯まって当たるかもSPAT4賞 C1(八)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 15:25

【軸馬は安泰】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦⑨⑪
好位 ①⑧⑫
中団 ④⑤⑥⑩
後方 ②③
クワイエット、カルトデュモンドは前々で競馬になるがハナにはこだわらない。
そうなるとハイペースまでは考えにくくなる。
まくって一発があるなら③イマジンラヴに出番。


私の見解赤字は私の推奨馬)
直線での叩い合いをハナ差で制し勝負強さをみせた⑪クワイエットはまだキャリアが浅く伸びしろがあり昇級でも突破の手応え。
発馬さえ決まれば持ち前のスピードが生きる⑦カルトデュモンド、ひと叩きして勝ち星のある浦和遠征を選択してきたイマジンラヴに注目。


私の最終評価
◎⑪クワイエット
〇⑦カルトデュモンド
▲③イマジンラヴ


買い目
⑪-②③④⑦⑨
⑦-②③④⑨⑪


10R 梔子(くちなし)特別 C2(一)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 16:00

【軸馬は安泰】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑥⑦
好位 ⑨⑩⑪
中団 ①③⑧⑫
後方 ④⑤
距離が距離だけにペースは速くなる。
1000メートル戦でもビューティジョイのスピードが一枚上か。
⑨サマーボーイは好位で控えても問題はなく前を見つつレースを進める。
その前後で⑩マツリダインゴットが自在に捌いて隙をうかがう。


私の見解赤字は私の推奨馬)
大型馬で使った上積みが見込めるサマーボーイが好勝負。
先手をとると渋太い⑦ビューティジョイ、地元戻りで自在性のあるマツリダインゴットが相手候補。


私の最終評価
◎⑨サマーボーイ
〇⑦ビューティジョイ
▲⑩マツリダインゴット


買い目
⑨-②③⑦⑩⑫
⑦-②③⑨⑩⑫


11R 風待月(かぜまちづき)特別 B2(三)B3(一)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 16:35

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑩⑫
好位 ③⑦⑪
中団 ①④⑤⑥⑨
後方 ⑧
先行タイプが多くペースは速くなる。
タワーオブクイーンは先行争いをみながら好位で脚をため、前で進める馬たちの脚が鈍ってきたところで捉えに掛かる。
⑥ニッチモサッチモ、⑨テイクトゥモローは差しに構えて直線勝負。


私の見解赤字は私の推奨馬)
不振を脱出し軌道に乗ってきた③タワーオブクイーンに期待。
浦和への適性が高いニッチモサッチモ、近況好調で年齢を感じさせないテイクトゥモローが上位争い。


私の最終評価
◎③タワーオブクイーン
〇⑥ニッチモサッチモ
▲⑨テイクトゥモロー


買い目
※-※※※※※
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


12R パール特別 C1(一)

ダ1,600m(外)(11頭) 発走時刻 17:10

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①②
好位 ③⑤⑨
中団 ④⑦⑧⑩⑪
後方 ⑥
内枠の①②あたりがハナを主張しそうでマイルでもそれなりの流れにはなる。
好位のアルファフレイム、イスモイルテソーロには抜け出しやすい展開にはなってくる。
④ビービーオネストは離されないように道中で脚をタメて末脚にかける。


私の見解赤字は私の推奨馬)
久々を好発進した⑤アルファフレイムが圧勝歴のある浦和を狙ってきた。
スタートがカギにはなるが力は遜色ないビービーオネスト、前走はペースの違いで流れを掴まなかったがマイルへの連続起用で⑨イスモイルテソーロを見直す。


私の最終評価
◎⑤アルファフレイム
〇④ビービーオネスト
▲⑨イスモイルテソーロ


買い目
⑤-②③④⑥⑨
④-②③⑤⑥⑨

a:575 t:10 y:6

コメント


認証コード1417

コメントは管理者の承認後に表示されます。