私の予想メモ船橋競馬10/2

⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
9R

10/1三連単の買い目結果(船橋競馬)


的中 03R 5.860円
的中 04R   540円
的中 05R 1.830円
的中 06R 6.440円
的中 07R28.240円
的中 09R11.790円
的中 10R11.520円
的中 11R71.890円
 有料版はこちら

1R 3歳(十)

ダ1,200m(外)(8頭) 発走時刻 15:00

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦
好位 ②④⑧
中団 ①⑤⑥
後方 ③
1200メートル戦で緩みのない流れになり好位で追走するシーバックソーン、サンタグローリアが抜け出し狙う。


私の見解赤字は私の推奨馬)
間隔は開いたが影響はないエスシーゾロ。デビュー戦はクビ差2着、持ち時計は15秒台と力量充分でチャンス。
⑧シーバックソーンは前走で大きく時計を短縮。大型馬だけにひと叩きの上積みが大きく、鞍上も森騎手と警戒。
④サンタグローリアは叩き良化型らしく状態向上、ビクトリーワルツは体がしっかりしてきて近2走は16秒台だけに圏内。


買い目
④ー①②⑤⑦⑧
⑧ー①②④⑤⑦


2R 3歳(九)

ダ1,200m(外)(10頭) 発走時刻 15:30

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦
好位 ①⑥⑨
中団 ②③④⑧⑩
後方 ⑤
ややペースは速くなり中団のカズブレイド、アリエルンステラが直線で前を捉えに掛かる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
グローリアスフィルは前走やや重目も健闘しており合格点。叩いて上積みがあり、経歴から初勝利への期待がかかる。
除外の影響は無さそうな②カズブレイドは近2走連続3着と成長がうかがえる内容で注意。
馬体が引き締まってきたリュウノサボは発馬五分なら、⑧アリエルンステラは叩き3戦目の走りごろだけに上位争いへ。


買い目
②ー③⑤⑥⑦⑧
⑥ー②③⑤⑦⑧


3R C3選抜馬

ダ1,000m(外)(12頭) 発走時刻 16:00

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②③④⑪
好位 ⑤⑥
中団 ⑧⑨⑩⑫
後方 ①⑦
流れが緩むことはなくアストニッシュが直線で強襲。


私の見解赤字は私の推奨馬)
逃げや先行型揃いの中で、⑧アストニッシュは自在性が高く末脚が混戦向きの馬。展開的に有利と中心に推す。
リュウノバーディは前走川崎が強い勝ち方、スピードセンス良く短距離型、粘りも出てきているだけに圏内へ。
距離短縮で替わり身を見せたナルトチャンはダッシュ力が魅力、キョウエイメサイアは距離延長もスピード上位で見送りは早計。


買い目
③ー①②④⑧⑪
⑧ー①②③④⑪


4R アマリネデビュー 2歳

ダ1,000m(外)(5頭) 発走時刻 16:30

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②
好位 ①⑤
中団 ③
後方 ④
力のない馬はついて行けずやや縦長になりスマイルチャージ、リャナンシーに展開は有利。


私の見解赤字は私の推奨馬)
能試800メートルで49秒をマークしたスプリングイズヒアを中心視。
⑤スマイルチャージは血統にJRAオープン馬が居るだけに注意。
ゴールデンファラオは成長途中も仕上がりは早い血統、①リャナンシーは能試後にぐっと良化し警戒。


買い目
②ー①③④⑤
⑤ー①③④⑤


5R アマリネデビュー 2歳

ダ1,000m(外)(6頭) 発走時刻 17:00

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥
好位 ②③④
中団 ⑤
後方 ①
平均的な流れで道中は進み少頭数ということもありベガスストリップ、ハルバルキタゼにとってレースはしやすい。


私の見解赤字は私の推奨馬)
千歳・社台ファーム産かつ母は報知グランプリC勝利馬の③ベガスストリップ。ここを目標にしっかりと調整を行ってきただけに期待がかかる。
トーセンジーザスは伸びしろがまだ感じられる走りながら、能試での末脚は水準以上で直線からの流れに警戒。
血統的に初戦向きの④ハルバルキタゼは素軽い脚さばきからも好仕上がり、キャッスルトップは終いで加速ししっかり伸び圏内。


買い目
③ー①②④⑤⑥
⑤ー①②③④⑥


6R C3選抜馬

ダ1,200m(外)(12頭) 発走時刻 17:30

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑥⑪
好位 ④⑤⑧
中団 ①③⑦⑨
後方 ⑩⑫
やや流れは速く前がやり合ってエルマスフエルテに好機が訪れる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
ラッキーユーは復帰以降走る度に着順・着差を詰めてきている。負かした馬が多く優位で勢いを支持したいところ。
④エルマスフエルテは近走、惜しい競馬が続いており、一覧のデキは維持している。距離適性もあり巻き返しを図りたい。
夏負けから復調しつつあるルアは前走上り最速をマーク、前が崩れた場合は末脚確実なウェディングフォトが抜き出てくる可能性も。


買い目
④ー①⑤⑨⑩⑪
⑪ー①④⑤⑨⑩


7R C3(一)特選

ダ1,500m(外)(9頭) 発走時刻 18:00

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦
好位 ③⑤⑥
中団 ①④⑧⑨
後方 ②
道中はゆったりとした流れとなり逃げるレイナプルーマに有利にはなる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
少し間隔が開いたがトウカイマーレを中心に推す。前走は持ち時計短縮での圧勝と強い内容、調整は進んで力が出せる状態だけに期待。
⑦レイナプルーマは前走初勝利の状態を維持、スピードが頭ひとつ抜けている印象があり押し切りに警戒したいところ。
イチザテイオーは前走不利も復調傾向、オルデトワールは叩き3戦目だけにそろそろ変わり身があっても。


買い目
⑥ー②③⑤⑦⑨
⑦ー②③⑤⑥⑨


8R 森のひょうたんから駒!無病息災祈願! C2

ダ1,200m(外)(10頭) 発走時刻 18:30

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑤⑧⑩
好位 ①④⑦
中団 ③⑨
後方 ⑥
先行勢で若干の競り合いまでありそうな組み合わせでそれらを見ながら追走するプリトヴィツェに出番が回ってくる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
サダムシオイノモリが使われながら良化し復調ており主役に指名。
④プリトヴィツェの前走は勝ち馬と接戦しており気配が上向き。また地元1200メートルは安定した走りなりで注意が必要。
休み明けで叩き良化型でもクラーベビクトリアは力上位、グローリアスボレロは馬体を大きくして成長が見込め圏内。


買い目
④ー①②⑧⑨⑩
⑧ー①②④⑨⑩


9R 仲秋賞 C1(一)

1,600m(外)14頭) 発走時刻 19:05


私の買い目を無料で受け取る


10R 金風特別 B1(二)B2(一)

ダ1,600m(外)(11頭) 発走時刻 19:40

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑨
好位 ④⑤⑥⑩
中団 ②⑦⑧⑪
後方 ①③
平均的なペースで推移し、好位で追走するキングキャヴィア、ヒガシウィザードが抜け出し狙う。


私の見解赤字は私の推奨馬)
④キングキャヴィアは夏を調整に費やした。力量は優駿スプリント3着からも確実、初距離かつ古馬相手になるが克服できるはずで注目。
叩き3走目の前走が及第点のビークイックは機動力は持ち合わせている。良化は進んでおり好勝負。
サージュはデキ落ちが無いだけに仕掛けのタイミング次第、ひと叩きされた⑤ヒガシウィザードの変わり身に警戒。


買い目
②ー①③④⑤⑪
④ー①②③⑤⑪


11R 神無月特別 A2B1(一)

ダ1,800m(外)(14頭) 発走時刻 20:15

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑩
好位 ③④⑪⑫
中団 ①⑤⑥⑦⑧⑨⑬
後方 ⑭
1800メートル戦になるがペースが極端に落ちることは考えにくい。
好位からララパルーザ、カレンカカがタイミングを見計らい叩き合いに持ち込む。


私の見解赤字は私の推奨馬)
転入緒戦・2戦目から圧巻の勝ちっぶりを見せるゴールドブラッドが主役。1800メートルはJRAで経験済みだけに3連勝も期待できる。
⑫ララパルーザは間隔が開いたものの現在5連勝中。叩き良化型ではあるが力量は確かだけに注意は必要となる。
サトノシャークは叩き2戦目の上積みが期待でき、また⑪カレンカカは調整を進めて地元戻りで反撃を図る。


買い目
※-※※※※※
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


12R オータムショー2200 C1C2

ダ2,200m(外)(12頭) 発走時刻 20:50

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤
好位 ③⑧⑨⑩
中団 ①②④⑦⑪⑫
後方 ⑥
絶対的な逃げ馬は不在で長丁場というこもありスローペースは必至。
キタサンベッキー、ツクバキセキが好位から抜け出しを図る。


私の見解赤字は私の推奨馬)
③キタサンベッキーは条件強化の前走で末脚を伸ばし僅差の2着と好内容。地元かつ自己条件になれば中心に推せる。
前走は初の川崎というのが影響したか、ヴィヤンシーコは2200メートルに距離を戻し、3走前の強い内容を再現したいところ。
流れ次第で長距離で堅実なラウズアップ、状態維持の⑩ツクバキセキは同条件の前走から警戒を。


買い目
②ー③④⑥⑧⑩
③ー②④⑥⑧⑩


a:851 t:1 y:0