最新の記事


⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
浦和6R

2/24三連単の買い目結果(浦和競馬)


的中 01R 8.850円
的中 02R 2.810円
的中 03R34.500円
的中 04R17.890円
的中 05R 3.440円
的中 06R 8.140円
的中 07R16.530円
的中 08R10.000円
的中 10R45.450円
的中 11R66.740円
 有料版はこちら

浦和1R 3歳(八)

ダ1,400m(外)(7頭) 発走時刻 10:50

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①
好位 ②③⑦
中団 ④⑥
後方 ⑤
グレイスムーン
フェアリーチェコ
キュアップラパパ


私の見解赤字は私の推奨馬)
休養明けを叩いて素軽さが増したシャークレッベル。新馬戦3着の実績からここでは力が上とみて改めて。
②グレイスムーンは新馬戦、2戦目共に内容上々。持ち時計から計算が出来るのは強みで前走と同じだけ走れば勝ち負けに。
笹針明けにはなるが渋太さを発揮出来る流れで③フェアリーチェコは圏内争い、前走で連対を確保した⑦キュアップラパパは着実に力を付けており注意。


買い目
②ー①③⑤⑥⑦
⑥ー①②③⑤⑦


浦和2R 3歳(七)

ダ1,400m(外)(10頭) 発走時刻 11:20

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑩
好位 ①③⑦
中団 ②④⑥⑧
後方 ⑤⑨
ローズカルテット
アイワンダー


私の見解赤字は私の推奨馬)
①ローズカルテットは新馬戦から2連続で3着とし素質は確か。久々を2度叩き走り頃を迎えており吉原騎手への手替わりなら問題なく好走に期待できる。
併せ馬の終いまで余力を持った走りからミューテーションが好調。前走は上がり最速もマークしており発馬五分で上位争いに。
初めての輸送競馬になるがワチルボンズは脚質に自在性が出てきており対応可能、③アイワンダーは同舞台3度目の慣れがあり前進を狙う。


買い目
①ー③④⑦⑧⑩
④ー①③⑦⑧⑩


浦和3R C34歳エ

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 11:50

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④
好位 ②⑪
中団 ③⑤⑥⑦⑨⑩
後方 ①⑧
ツクバマリア


私の見解赤字は私の推奨馬)
④ツクバマリアの前走は久々で成長分以上に馬体が重かった。ひと叩きして中間の入念な乗り込んでおり見直しが必要。
ややムラ駆け傾向だが、ブルラッシュは格上相手の併せ馬で意欲的に攻め切って上々の時計を出している。名古屋1400メートルで実績があり軽視はできない。
混戦になれば格付け3戦目で良化が進むドリームロマンが浮上、同じく環境に慣れてきたニシノアオハルはそろそろ躍進しても驚けない。


買い目
③ー④⑦⑧⑩⑪
④ー③⑦⑧⑩⑪


浦和4R C3(三)(四)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 12:20

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑧⑪
好位 ②③④⑫
中団 ①⑦⑩
後方 ⑥⑨
キタサンボルト
トウケイピン


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走はやや展開に恵まれなかった⑫キタサンボルト。ビシッと攻めを強化しており得意の浦和で巻き返しを図る。
ワイヤトゥワイヤーは少々使い込んできてきての疲れが出てきたか。しかしながら実績は上位かつ主戦の繁田騎手に戻るのならば注視が必要。
1戦毎に内容が良化している②トウケイピン、近走1番の動きをみせるパーティアニマルが圏内候補。


買い目
⑦ー②③⑧⑪⑫
⑫ー②③⑦⑧⑪


浦和5R 復活!巾着田曼珠沙華賞 C3(三)(四)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 12:50

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑤⑦
好位 ②⑫
中団 ④⑨⑧⑩
後方 ③⑥⑪
ゴールドハンター


私の見解赤字は私の推奨馬)
脚にキレがあり決め手上位の③ゴールドハンターに注目。小回りの浦和なら相手関係から楽に流れに乗れそうで期待。
2走前に同馬場の大外枠で連対確保して以降、軌道に乗り始めた印象が強いビアンカグリーン。勢いから距離への対応とみて重視。
良化が進んでおり前走2着と前進みせたサンダルース、発馬難が抜けないが力量は証明済で流れに乗れれば変わり身が叶うトーアマーブルに注意。


買い目
③ー①④⑤⑩⑫
⑫ー①③④⑤⑩


浦和6R C2(九)(十)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 13:20


私の買い目を無料で受け取る


浦和7R ツインマッチ特別 3歳

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 13:55

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑩
好位 ③⑪⑫
中団 ①④⑥⑧⑨
後方 ②⑦
ルチルクォーツ


私の見解赤字は私の推奨馬)
川崎のレスポンデールはデビュー戦から連勝中で特に前走は9馬身差圧勝。初コースへの対応がカギにはなるがまだ上積みがあり交流戦でも勝負になる。
気性難はあるが⑤ルチルクォーツはこの中に入ってもスピード上位。転入2戦目から好走を続けており、距離に関しては前々走の勝利から問題なく上位争いに。
道営在籍時より末脚を確実に使って堅実なモーニングフジ、仕上がり途上の前走オープン戦で3着入賞のクマサンニデアッタには注意が必要。


買い目
⑤ー③⑧⑨⑩⑫
⑩ー③⑤⑧⑨⑫


浦和8R C2(九)(十)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 14:30

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④
好位 ②⑦
中団 ①③⑤⑥⑧⑩
後方 ⑨⑪⑫
キングバーグ


私の見解赤字は私の推奨馬)
④キングバーグはスタートに改善がみられ前走は持ち時計を30秒台に更新して快勝。昇級になるが近走内容から更に上昇が見込め中心視。
コンバットファストは再転入戦を2度使い、そろそろ本領発揮の頃。距離短縮はプラスとなり上位争になる。
やや急仕上げな印象があるがジュンモユルは能力上位の存在、終い一手で展開に左右されるが復調気配が漂うプリマドンナは軽視不可。


買い目
④ー①②③⑦⑪
⑦ー①②③④⑪


浦和9R 今年は見せたい巾着田曼珠沙華賞 C1(五)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 15:05

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④⑪
好位 ③⑫
中団 ①②⑤⑥⑦⑧⑨
後方 ⑩
ユイガドクソン


私の見解赤字は私の推奨馬)
転入戦を叩き、前走は渋太く粘って前進をみせた⑪ユイガドクソン。順調に状態を上げてきておりコース2度目の慣れが見込め中心に推す。
アンファンドディユは放牧明けではあるが動き軽快で仕上がり順調。馬場・距離共に適条件でメンバー構成的にいきなりから好勝負を演じる。
バトルチャンプは今回も森騎手を鞍上に指名し変わり身に期待、マイネルジェンマは状態落ちなく末脚を堅実に伸ばして圏内争いへ。


買い目
⑤ー②⑥⑨⑪⑫
⑪ー②⑤⑥⑨⑫


浦和10R マルチフレンド特別 B2B3

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 15:40

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②③⑨
好位 ①⑦⑩⑫
中団 ④⑤⑧⑪
後方 ⑥
クロスフーガ
ミユキメガバックス


私の見解赤字は私の推奨馬)
キンショーヘイローの前走はJRA交流戦で地元1400メートルの持ち時計を更新。軌道に乗りつつあり好機。
デビュー以来9戦全てで掲示板を確保し6勝の実績を持つ④クロスフーガ。上昇中ということもあり相手強化でも重視。
中山で1度使った上積みのある⑧ミユキメガバックス、今年初戦となるが地方ダートに適性を示しているヴィクトリオーソに注視。


買い目
④ー②③⑤⑧⑫
⑫ー②③④⑤⑧


浦和11R 春花(はるはな)特別 B1B2

ダ2,000m(外)(10頭) 発走時刻 16:15

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑩
好位 ②③④⑨
中団 ⑤⑦⑧
後方 ①
ドイテー
ダンサーバローズ


私の見解赤字は私の推奨馬)
着実に状態を上げてきて前走のペテルギウス特別戦で快勝した②ドイテー。浦和には適性を示しており長距離の方が実力を出せるタイプで主役に指名。
モンサンアルナイルは長距離戦になるほど渋太く粘り勝ち負け。同型との兼ね合いはあるが行ききってしまえば残り目十分。
1年以上の休養明けを叩いて上積みが大きい実力馬④ダンサーバローズ、転入戦を勝利した同舞台に適性を示したスターライトブルーが圏内争いに。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


浦和12R 高麗川(こまがわ)特別 C1(二)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 16:50

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑫
好位 ②⑥⑦
中団 ①③④⑧⑨⑩
後方 ⑪
ピュアファンタジー


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑤ピュアファンタジーの前走は不利が重なった上に終始展開が厳しく度外視。デキ落ちは見られず、スムーズに運んで巻き返し可能。
やや間隔はあいたがマイネルエスペルトは仕上がり早いタイプ。南関東の砂で4戦2勝2連対と素質が開花した印象でここでも上位争いを演じる。
前走で休養効果がみられたコスモビックラコグ、JRAで2勝と名古屋A級での実績からC1格付けなら通用するとみてモンファロンーに注意。


買い目
②ー①⑤⑥⑦⑫
⑤ー①②⑥⑦⑫

a:2720 t:9 y:5