私の予想メモ大井競馬6/25

1R 3歳265万

ダ1,600m(内)(14頭) 発走時刻 14:40

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑭
好位 ⑦⑫
中団 ①②③④⑤⑥⑧⑩⑪⑬
後方 ⑨
⑭を前に行かせて⑦アレッタはマークする恰好。
直線勝負で⑩プリンセスリオ、①シルバーサークルが迫る。


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走の勝った内容から⑦アレッタは久々でも本命視。
マイルのほうが合っているプリンセスリオ、経験を積みながら力を付けてきているシルバーサークルが圏内。


私の最終評価
◎⑦アレッタ
〇⑩プリンセスリオ
▲①シルバーサークル


買い目
⑦-①④⑤⑧⑩
⑩-①④⑤⑦⑧


2R 3歳265万

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 15:10

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③⑩
好位 ①⑧
中団 ②④⑤⑦⑨⑪
後方 ⑥
ガイストフォルとオオサキフラワーが先行する。それでも競り合いにはならず平均ペース。
①ステラアレサンドラはそれらを見ながら好機をうかがう。


私の見解赤字は私の推奨馬)
ひと叩きしたステラアレサンドラの前走は2着馬とは僅差だっただけに上位の見立て。
1400メートルへの起用で見直せる③ガイストフォル、直線での反応が良くなってきた⑩オオサキフラワーに注意。


私の最終評価
◎①ステラアレサンドラ
〇③ガイストフォル
▲⑩オオサキフラワー


買い目
①-③④⑤⑨⑩
③-①④⑤⑨⑩


3R 3歳265万

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 15:40

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑦⑨
好位 ②④⑥⑩⑪⑫⑬
中団 ③⑭
後方 ①⑧
どれがハナかは流動的になるが⑨コーゲンゲッカは前目でのレース。
やや速い流れが予想できる。マドモアゼルエリーは好位差しを狙う。
⑧リコーコンカラーは脚をタメて強襲。


私の見解赤字は私の推奨馬)
先行して力を発揮できた②マドモアゼルエリーが前々でレースを進め今回も好勝負。
走り頃となる叩き3戦目のコーゲンゲッカと休み明けを使ったリコーコンカラーは上積みが見込める。


私の最終評価
◎②マドモアゼルエリー
〇⑨コーゲンゲッカ
▲⑧リコーコンカラー


買い目
②-①③⑤⑧⑨
⑨-①②③⑤⑧


4R C2(二)(三)(四)

ダ1,600m(内)(11頭) 発走時刻 16:10

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑦
好位 ①②④
中団 ③④⑤⑧⑩⑪
後方 ⑨
平均ペースで推移。④チャリオットレースが好位から早めにマクってくるか。
そうなるとメジャーセブンスやドナブライドルにもチャンスが巡ってくる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
長欠明けでも力のあるところを示したチャリオットレースがひと叩きして勝機。
使いながら良化を辿っている⑤メジャーセブンス、前走でレース運びに進境のあった⑩ドナブライドルが上位争い。


私の最終評価
◎④チャリオットレース
〇⑤メジャーセブンス
▲⑩ドナブライドル


買い目
④-③⑤⑦⑩⑪
⑤-③⑤⑦⑩⑪


5R C2(二)(三)(四)

ダ1,400m(外)(14頭) 発走時刻 16:45

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④⑪⑬
好位 ①②④⑧
中団 ③⑤⑥⑦⑨⑩⑭
後方 ⑫
手替わりとなるエエカゲンニセイジは積極策。コスモアモルも前でレースを進める。
ペースは速くはならないが緩むことはない。
①コスモボーラーは離されないように追走し追い込む。


私の見解赤字は私の推奨馬)
距離が延びて前目で競馬ができそうな④エエカゲンニセイジの反撃。
揉まれずに運べる外枠をひいた⑬コスモアモル、C2では安定感が光るコスモボーラーが圏内。


私の最終評価
◎④エエカゲンニセイジ
〇⑬コスモアモル
▲①コスモボーラー


買い目
④-①②⑤⑪⑬
⑬-①②④⑤⑪


6R C2(二)(三)(四)

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 17:15

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑫
好位 ②⑥⑪
中団 ①③⑦⑧⑨⑩⑬⑭
後方 ④
⑤コーリンミルキーの逃げを⑫コスモスがマークする形か。
1200メートルだけにペースは速くなる。直線でブルーリヴァーが伸びてくる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
今回はブリンカーを着用するようで⑦ブルーリヴァーのひと押しに期待が掛かる。
前走はやや太目残りで息が保たなかったコーリンミルキーは改めて。長欠明けでのJRAでの実績からコスモスに警戒。


私の最終評価
◎⑦ブルーリヴァー
〇⑤コーリンミルキー
▲⑫コスモス


買い目
⑦-①⑤⑥⑧⑬
⑤-①⑥⑦⑧⑬


7R C1(二)(三)(四)

ダ1,600m(内)(13頭) 発走時刻 17:45

【先行タイプ有利】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①②⑫
好位 ⑥⑧
中団 ③④⑦⑨⑪⑬
後方 ⑤⑩
最内枠からヒューリスティクスが逃げる。直後にダヴォスが追走しゆったりとした流れにはならない。
それでも前は簡単に止まりそうはなく、先行勢に有利にはなる。
⑬ジョブックビザーレは道中で脚をタメて直線勝負。


私の見解赤字は私の推奨馬)
どうしても詰めは甘くなってしまうが①ヒューリスティクスの安定感を買う。
相手は強くなるが持ち時計で遜色ないジョブックビザーレ、立て直しを図ってきた⑫ダヴォスは本来なら素質は上で注意が必要。


私の最終評価
◎①ヒューリスティクス
〇⑬ジョブックビザーレ
▲⑫ダヴォス


買い目
①-⑤⑧⑩⑫⑬
⑬-①⑤⑧⑩⑫


8R C1(二)(三)(四)

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 18:20

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑧
好位 ①⑩
中団 ②③④⑦⑨⑪
後方 ⑥
エリーザと⑧あたりが先手を主張するか。
激しい競り合いはなく平均ペース。
①エスケイファーストの流れ込み、③シモンズは追い込んで迫る。


私の見解赤字は私の推奨馬)
取り消し後でもエスケイファーストは先行しやすい組み合わせで好勝負は可能。
末脚の鋭さが戻ってきたシモンズ、スピード上位で⑤エリーザの前残りは警戒しておきたい。


私の最終評価
◎①エスケイファースト
〇③シモンズ
▲⑤エリーザ


買い目
①-③⑤⑧⑨⑪
③-①⑤⑧⑨⑪


9R C1(二)(三)(四)

ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 18:55

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑤⑦⑬
好位 ⑨⑪⑮
中団 ①③④⑩⑫⑭
後方 ⑥⑧
⑦グラマラススカイ、⑬ハイブログを含んで先行タイプが多くハイペースまで考えられる。
アウトスタンドはそれらを見ながら勝負ところで仕掛ける。


私の見解赤字は私の推奨馬)
久々になるが⑪アウトスタンドはまだ上を目指せる素材で緒戦から注目。
好調で復帰後は崩れていないグラマラススカイ、前走で変わり身みせたハイブログが使いつつ上向いている。


私の最終評価
◎⑪アウトスタンド
〇⑦グラマラススカイ
▲⑬ハイブログ


買い目
⑪-⑤⑥⑦⑬⑮
⑦-⑤⑥⑪⑬⑮


10R 昌平坂賞 B3(五)

ダ1,200m(外)(10頭) 発走時刻 19:30

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑩
好位 ①⑦⑧
中団 ②③④⑤
後方 ⑥⑨
絶対に逃げたい馬は不在で押し出される形で⑩あたりがハナか。
それでも距離が距離だけにペースは緩むことは考えにくい。
早めに抜け出しを図るカオレレを目標に&②ノボリソング、③スペースコロニーが一気にスパートする。


私の見解赤字は私の推奨馬)
JRAでの戦績から昇級でもノボリソングに期待。
そうなると前走でクビ差の接戦を演じた①カオレレにも重視が必要。上昇中で1200メートル替わりのスペースコロニーは軽視できない。


私の最終評価
◎②ノボリソング
〇①カオレレ
▲③スペースコロニー


買い目
②-①③⑥⑦⑩
①-②③⑥⑦⑩


11R マイルグランプリトライアル 3上

ダ1,600m(内)(12頭) 発走時刻 20:10

【実力は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④⑪
好位 ①⑦⑧⑩⑫
中団 ③⑤⑥
後方 ②⑨
多少の競り合いがあったとしてもレベルフォーが先手を奪う。
道中は平均ペースで進み、⑩コパノジャッキー、⑦ミヤジフランガンが好位で流れに乗る形。
直線を向いてからは激しい叩き合いになる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
2着馬までにマイルグランプリの優先出走権が与えられるトライアルレース。
格上馬が相手になるが連勝し勢いに乗っているコパノジャッキーは前開催をパスしたローテーションにも好感が持てる。
引き続き斤量55キロは有利なミヤジフランガン、行ききってしまえば簡単には止まらない④レベルフォーが上位候補。


私の最終評価
◎⑩コパノジャッキー
〇⑦ミヤジフランガン
▲④レベルフォー


買い目
※-※※※※※
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


12R パール賞 B2(四)

ダ1,400m(外)(16頭) 発走時刻 20:50

【上位は絞られる】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑤⑫
好位 ⑥⑪⑭
中団 ①③④⑦⑧⑨⑩⑮⑯
後方 ⑬
何頭か先行したい馬がおり、ペースは速くなる。
ワシントンテソーロ、リコーアルバトロスは折り合いに専念し好位で流れに乗って直線に持ち込む。
⑩マトラッセはマクリ気味に仕掛けてどこまで迫るか。


私の見解赤字は私の推奨馬)
JRAの新馬戦を勝利し2勝している⑭ワシントンテソーロはこのクラスに編入であれば主力の扱いが妥当。
放牧明けを叩いて条件が緩和されるマトラッセ、久々でも1400メートルに適性のある⑪リコーアルバトロスには要警戒。


私の最終評価
◎⑭ワシントンテソーロ
〇⑩マトラッセ
▲⑪リコーアルバトロス


買い目
⑭-②⑤⑩⑪⑫
⑩-②⑤⑪⑫⑭

a:737 t:2 y:1