私の予想メモ浦和競馬7/23

1R 2歳(二)

ダ1,300m(外)(9頭) 発走時刻 11:10

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤
好位 ①⑦⑨
中団 ②③⑥⑧
後方 ④
スピード上位のリリーエンプレスが先手を奪う。
道中はゆったり流れる。ピンクローズは好位で追走となる。
⑧ユウユウボヌールは速めに動いて上位進出。


私の見解赤字は私の推奨馬)
相手関係にも恵まれた感があり距離も2度目でユウユウボヌールに勝機。
1300メートルに替わるのはプラスになる⑤リリーエンプレス、ひと叩きして良化が見込める⑦ピンクローズが上位候補。


私の最終評価
◎⑧ユウユウボヌール
〇⑤リリーエンプレス
▲⑦ピンクローズ


買い目
⑧-②③⑤⑥⑦
⑤-②③⑥⑦⑧


2R C3(七)(八)(九)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 11:40

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑥
好位 ②④⑨
中団 ③⑤⑦⑫
後方 ⑧⑩⑪
①と⑥ワールドクィンが先団を引っ張る。
平均的な流れで推移し、ゴーオンザステージは直後でマークする形。
⑫ワイヤトゥワイヤーはマクリ気味に差して直線での勝負。


私の見解赤字は私の推奨馬)
1400メートルを狙ってきた印象のワールドクィンを中心に据える。
叩き2戦目の前走で良化していたワイヤトゥワイヤー、ムラはあるがスムーズに先行すると渋太い⑨ゴーオンザステージに要警戒。


私の最終評価
◎⑥ワールドクィン
〇⑫ワイヤトゥワイヤー
▲⑨ゴーオンザステージ


買い目
⑥-①②④⑨⑫
⑫-①②④⑥⑨


3R C3(七)(八)(九)

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 12:10

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④
好位 ⑤⑩⑪
中団 ①②③⑥⑦⑧
後方 ⑨
セラフィムが主導権を握るか。
⑩モズメイダン、⑤ダテノグロリアスは直後で追尾し抜け出しを図る。
ペースはそれほど速くはならず終い一辺倒では厳しくなる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
復調してきた④セラフィムが先手を奪えそうな組み合わせで押し切りを狙う。
減量騎手を起用でひと押しに期待が出来るモズメイダン、凡走続きでもまだ見限れないダテノグロリアスに注意。


私の最終評価
◎④セラフィム
〇⑩モズメイダン
▲⑤ダテノグロリアス


買い目
④-①②⑤⑩⑪
⑩-①②④⑤⑪


4R 特選 3歳(二)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 12:40

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑩
好位 ④⑦⑧⑨
中団 ①③⑤⑪
後方 ⑥⑫
⑩の先行を②が追走。
トーセンリヤン、トーセンレビューは離されないよう道中を進めタイミングを図ってしかける。
直線勝負の③アークストーンはどこまで迫れるか。


私の見解赤字は私の推奨馬)
浦和向きのスピードを備えている④トーセンリヤンがスタート五分で好勝負になる。
前走で初コースにも対応しセンスのある⑨トーセンレビュー、初勝利を挙げて勢いのあるアークストーンが圏内。


私の最終評価
◎④トーセンリヤン
〇⑨トーセンレビュー
▲③アークストーン


買い目
④-①③⑦⑨⑩
⑨-①③④⑦⑩


5R C3(七)(八)(九)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 13:10

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥⑦
好位 ③④⑤⑨⑫
中団 ①②⑩⑪
後方 ⑧
イクスパイアーズが行ききってしまうか。
スプリットエスは好位で追走し平均ペースで推移。
差してくる⑪ケイティーガザミが直線で迫る。


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走は2着ながら後続には2馬身差つけていたケイティーガザミを中心に推す。
久々を叩いて連闘策で挑む④スプリットエス、主導権を握れそうな⑦イクスパイアーズに注目。


私の最終評価
◎⑪ケイティーガザミ
〇④スプリットエス
▲⑦イクスパイアーズ


買い目
⑪-②④⑥⑨⑫
④-②⑥⑨⑪⑫


6R 特選 3歳(一)C1

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 13:40

【波乱要素を含む】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ③
好位 ⑤⑧⑪⑫
中団 ②④⑥⑨
後方 ①⑦⑩
クロスフーガが先手を奪えそう。
⑤カミノアカネ、⑫リンダリンダリンダは直後でマークし抜け出すタイミングを虎視眈々と狙う。
それほど流れは速くないが有力どころが前々で競馬となり追い込み勢には展開の助けがないと厳しくはなる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
自身の時計を詰め上昇中の③クロスフーガが引き続き上位を形成。
転厩が成功した感のあるカミノアカネ、コースへの適性が高いリンダリンダリンダに警戒。


私の最終評価
◎③クロスフーガ
〇⑤カミノアカネ
▲⑫リンダリンダリンダ


買い目
③-①②⑤⑥⑫
⑤-①②③⑥⑫


7R ドーンと当てよう!SPAT4賞 C1(四)

ダ1,500m(外)(11頭) 発走時刻 14:15

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤
好位 ①②⑨
中団 ③④⑥⑧⑩⑪
後方 ⑦
⑤パフュームクラスタがハナ。
ナンセカンセ、マツリダインゴットも無理なく前でレースができそう。
基本的には先行勢で決着となるが、早めに仕掛けていくようだと差し馬にも僅かながらチャンスあり。


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走の粘りから復調してきた感のあるパフュームクラスタが適条件に替わり好勝負。
減量騎手で粘りが増しそうな②ナンセカンセ。①マツリダインゴットは本来の控える競馬で反撃。


私の最終評価
◎⑤パフュームクラスタ
〇②ナンセカンセ
▲①マツリダインゴット


買い目
⑤-①②⑧⑨⑩
②-①⑤⑧⑨⑩


8R 8Rは10倍!浦和買うならSPAT4賞 C1

ダ800m(外)(11頭) 発走時刻 14:50

【軸馬は安泰】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②④⑤⑩
好位 ③⑥⑨
中団 ①⑦⑪
後方 ⑧
④ビッグディッパーが先団を引っ張る形。
コウユープリプリ、ミネコガンバロウネも前々で応戦しペースは速くなる。
最後は消耗戦になる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
復帰後の2戦が完勝で引き続きC1での出走となればビッグディッパーが主役。
発馬を決めて先行すると渋太い⑩コウユープリプリ、徐々に短距離戦に慣れを示している②ミネコガンバロウネが上位候補。


私の最終評価
◎④ビッグディッパー
〇⑩コウユープリプリ
▲②ミネコガンバロウネ


買い目
④-①②③⑥⑩
⑩-①②③④⑥


9R ハイビスカス特別 C2C3

ダ2,000m(外)(12頭) 発走時刻 15:25

【軸馬は安泰】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①③
好位 ②⑦⑪⑫
中団 ④⑥⑤⑨
後方 ⑧⑩
①と③クラウソラスがハナ候補。どちらも折り合いはつくタイプで無理な競り合いはなくゆったりとした流れ。
ペイシャデザイヤー、クールモンスターは好位で追走し流れ込んでくる。


私の見解赤字は私の推奨馬)
2000メートルへの起用が成功しているクラウソラスを支持する。
長丁場へ路線変更で安定感が出てきた⑦ペイシャデザイヤー。上積みが見込める⑫クールモンスターが前進。


私の最終評価
◎③クラウソラス
〇⑦ペイシャデザイヤー
▲⑫クールモンスター


買い目
③-④⑥⑦⑨⑫
⑦-③④⑥⑨⑫


10R ウインドベル特別 C2(一)

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 16:00

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑩
好位 ②③⑤⑥
中団 ⑦⑧⑨⑪
後方 ④
⑩が強引にハナを主張するようなら①ベルファーリングは2番手から。
⑥メルシーサンサンも前々でレースを進め緩みのない流れになる。
中団で脚をタメるコスモタウルスが直線で強襲。


私の見解赤字は私の推奨馬)
地元での安定感が光る⑨コスモタウルスを中心に推す。
クラスが下がるベルファーリング、落馬の影響はなく仕切り直しとなるメルシーサンサンが上位争いに。


私の最終評価
◎⑨コスモタウルス
〇①ベルファーリング
▲⑥メルシーサンサン


買い目
⑨-①③④⑥⑩
①-③④⑥⑨⑩


11R プラチナカップ(SIII)

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 16:35

【上位は拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①②④⑩
好位 ③⑥⑧⑨
中団 ⑤⑪
後方 ⑦
②ベストマッチョの他にも先行タイプが点在しハイラップに。
ダノンレジーナ、インペリシャブルは好位から脚を伸ばす。
馬場状態を考えると前も簡単には止まらないが力のない馬は早々に脱落していく。


私の見解赤字は私の推奨馬)
ひと叩きしたベストマッチョは南関の馬場への慣れと上積みが見込め中心に指名。
前走の2000メートルは少し長かった⑥ダノンレジーナがベストの1400メートルで別定52キロとなれば重賞でも見劣りしない。
斤量が3キロ減となり③インペリシャブルの一変には警戒が必要。


私の最終評価
◎②ベストマッチョ
〇⑥ダノンレジーナ
▲③インペリシャブル


買い目
※-※※※※※
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


12R 海の日(うみのひ)特別 B3(一)

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 17:10

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑨⑩
好位 ②⑥⑦
中団 ①③④⑧
後方 ⑪
⑨ステラローザと⑤ケイティーテンリウに加えて⑩の先行争い。
ペースは速くなりエイシンボールディの差しがさく裂するシーンまで。


私の見解赤字は私の推奨馬)
休み明けの交流戦で連対を確保したステラローザが条件緩和で勝機。
レース運びが上手く崩れにくくなっているケイティーテンリウ、1400メートルにも対応可能な④エイシンボールディが圏内候補。


私の最終評価
◎⑨ステラローザ
〇⑤ケイティーテンリウ
▲④エイシンボールディ


買い目
⑨-③④⑤⑦⑩
⑤-③④⑦⑨⑩

a:688 t:1 y:3

コメント


認証コード9963

コメントは管理者の承認後に表示されます。