私の予想メモ浦和競馬11/26(南関東)

最新の記事


⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
浦和6R

11/25三連単の買い目結果(浦和競馬)


的中 01R17.700円
的中 02R44.730円
的中 03R11.280円
的中 05R 1.550円
的中 06R17.930円
的中 07R39.130円
的中 10R 4.820円
的中 11R 2.390円
 有料版はこちら

浦和1R 浦和800ラウンド 3歳

ダ800m(外)(11頭) 発走時刻 10:30

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧⑪
好位 ③④⑥⑦
中団 ①②⑤⑨
後方 ⑩   
カネショウイケメン


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑧カネショウイケメンは岩手に移籍後、1000メートルの短距離で一変し3連勝。転入緒戦になるが連勝中の勢いと短距離適性から期待がかかる。
休養明けのトーセンリミテッドは距離短縮に対応出来るかが鍵になるが、上々な仕上がりかつ地力からカバー可能と判断し上位の扱い。
アメツチカミは地元戦で圏内の争いに、転入戦を叩いた上積みからメモリアルクイーンの変わり身に警戒。


買い目
②ー①⑥⑦⑧⑨
⑧ー①②⑥⑦⑨


浦和2R 2歳(五)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 11:00

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤
好位 ②③⑨⑩
中団 ④⑥⑦⑧⑪⑫
後方 ①
ピノティートン
ルーベンスガール


私の見解赤字は私の推奨馬)
8月の新馬戦以来の実戦となる⑨ピノティートンは前走の走破時計は悪くなく、血統的に距離延長がプラスとなり中心に推したいところ。
放牧で馬体の成長がみられたドゥーノットルース。今回はひと叩きしての良化があり上位争い。
休養効果で立て直しを図るノブヘンドリックスは距離変わりで見直しが必要、⑩ルーベンスガールは乗り込みを進めており注視。


買い目
③ー②⑧⑨⑩⑫
⑨ー②③⑧⑩⑫


浦和3R 2歳(四)

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 11:30

【ほぼ順当】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑥
好位 ②④⑤⑨
中団 ①③⑧⑩⑪
後方 ⑦
モエヨラッキー


私の見解赤字は私の推奨馬)
JRAからの転入緒戦となるディーノランページは乗り込んで態勢は整っている。掲示板確保のJRA実績から高い能力を秘めており中心視。
⑥モエヨラッキーは叩き3戦目で上向き。まだ若さは残るものの、最後まで集中力を切らさなければ新馬戦の時計から上位争いに加われる。
ゴールドスペンサーはチークピーシーズ着用で発馬難を克服してデキ上向き、スカイフェニックスは発馬五分で前進可能。


買い目
①ー②⑤⑥⑨⑩
⑥ー①②⑤⑨⑩


浦和4R 3歳(四)選抜馬ウ

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 12:00

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑪
好位 ④⑤⑧
中団 ②③⑥⑨⑩⑫
後方 ①⑦
クリスタル


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走の⑪クリスタルは見せ場を作っての3着と好内容。同型不在の組み合わせで押し切りまで。
ケングリフォンは長期休養明けで割引が必要になるが、休養前や新馬戦の内容から高い地力があり軽視はできない。
転入戦を使って慣れと上積みが見込めるトゥインクルウェイ、アーヴィングは徐々に復調気配がみられ注意はしておきたい。


買い目
⑤ー④⑦⑧⑨⑪
⑪ー④⑤⑦⑧⑨


浦和5R C3(三)(四)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 12:30

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④⑫
好位 ②③⑦⑨
中団 ①⑥⑧⑩
後方 ⑤⑪
レアフィード
アイルハヴウインズ


私の見解赤字は私の推奨馬)
低調な組み合わせなでポイズンピルを推す。前走の勝利で復調の気配。条件や距離替わりは克服可能。
⑥レアフィードは使い込んできただけあって上向いており、瞬発力を生かして流れにのり上位争いに。
放牧明けで叩き良化型ながらモズメイダンは中間順調で今回は妙味、叩き3戦目で条件も向いている⑩アイルハヴウインズが圏内争いへ。


買い目
⑥ー③⑦⑨⑩⑫
⑦ー③⑥⑨⑩⑫


浦和6R C3(三)(四)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 13:05


私の買い目を無料で受け取る


浦和7R 東毛酪農63℃賞 C1(五)(六)

ダ1,500m(外)(12頭) 発走時刻 13:40

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①②③⑤
好位 ⑥⑩⑫
中団 ④⑦⑧⑨
後方 ⑪
フクサングレート


私の見解赤字は私の推奨馬)
転入後2戦を圧倒的な内容で勝利している⑩フクサングレートを素直に評価。昇級戦になるが3走目と連勝の勢いから中心に推す。
アースヴィヴィアナの前走は少々距離が長かった印象で今回の短縮は歓迎。クラスは戻っただけで上位争いに加われる。
転入緒戦のモズマーチャンは佐賀での実績と仕上がりから即通用も、同じく転入戦のラインジェットは中央1勝クラスで距離が向いており注視したい。


買い目
③ー②⑦⑧⑨⑩
⑩ー②③⑦⑧⑨


浦和8R 栃木県馬事畜産振興協議会長賞 C1(五)(六)

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 14:15

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑦⑧
好位 ⑥⑨
中団 ①②③⑤⑩⑪
後方 ④⑫
マイネルエスペルト


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑥マイネルエスペルトは転入戦こそ発馬ミスがあったが、前走できっちり巻き返して快勝。昇級戦でも勢いに乗って連勝可能まで。
叩き3走目となるサンウェーコはクラスに関しては元に戻っただけ。長く使えるタイプで警戒が必要。
ピオレドールは笹針治療明けでも仕上がり順調、イデアノオモイは使い込んできた上積みがあり一変しても驚けない。


買い目
⑥ー③⑤⑦⑩⑪
⑪ー③⑤⑥⑦⑩


浦和9R マルチフェイス特別 B2B3

ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 14:50

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑤⑦
好位 ⑥⑧⑨⑪⑫
中団 ①③④
後方 ⑩
ロシアンブルー


私の見解赤字は私の推奨馬)
格上に挑戦となる⑤ロシアンブルーは斤量的に有利条件。叩き2走目の前走を含めて浦和1400メートルでの実績から好走可能でハナを切り粘る。
キュウドウクンは近2戦で復調の兆しがみえた。今回と同条件で2着があり、自在性や気性面の成長からも重視。
トーセンリズムは小回りコースに替るのは歓迎、走りに力強さが戻ってきたコンスタンティナは見限り早計。


買い目
⑤ー①④⑥⑦⑪
⑦ー①④⑤⑥⑪


浦和10R ’20 まがたま賞

ダ1,400m(外)(11頭) 発走時刻 15:25

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②⑤
好位 ③④⑦⑧
中団 ⑨⑪
後方 ①⑥⑩
アルファベット
ユニバーサルライト


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走のプレシャスエースは持ち味の速力を生かして勝利し軌道に乗った雰囲気。走破時計は交流重賞レベルだっただけに期待がかかる。
ベストの条件かつ休養明け3走目の⑧アルファベットは昨年同賞の2着馬で軽くは扱えない。外厩調整に出て乗り込んでおり上位争いに。
使いながら向上中の③ユニバーサルライトは前走内容から互角の戦いに持ち込める、デイジーカーニバルは長期休養明けを叩いて見直す余地あり。


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


浦和11R 栃木県畜産協会長賞特別 C1C2

ダ2,000m(外)(12頭) 発走時刻 16:00

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①
好位 ③④⑧
中団 ②⑦⑩⑪
後方 ⑤⑥⑨⑫
アナンクス
トロペジェンヌ


私の見解赤字は私の推奨馬)
シュプレムランは一息入った上に初距離になるが、相手緩和で主役に指名。
転厩2戦目の②アナンクスはひと叩きした効果が見込める。距離経験があり鞍上も手の内だけに注視が必要。
⑦トロペジェンヌの前走は案外な結果に終わっているが距離は長い方が有利なタイプだけに見直し、サンビンガムトンは距離延長で変身を見せており警戒。


買い目
②ー①③⑦⑧⑨
⑧ー①②③⑦⑨

a:1989 t:1 y:2