私の予想メモ大井競馬1/22(南関東)

最新の記事


⬇ 本日の私の推奨レースは以下の通りです!
大井8R

1/21三連単の買い目結果(大井競馬)


的中 02R 9.550円
的中 04R 7.260円
的中 05R19.080円
的中 06R29.550円
的中 07R 1.800円
的中 08R 5.410円
的中 09R10.890円
的中 10R 2.840円
 有料版はこちら

大井1R 3歳265万

ダ1,200m(外)(14頭) 発走時刻 10:40

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑧⑨
好位 ①③④⑤⑦⑩⑪⑫
中団 ②⑥⑬
後方 ⑭
リュウノヘラクレス
オルディネール


私の見解赤字は私の推奨馬)
アングランの前走は勝ち馬が強く仕掛けが不発に終わってしまい大敗。しかし自己条件ならスピードを生かし切れると判断し期待。
②リュウノヘラクレスは間隔をあいた分、少々重目かに見えるものの2戦2勝の距離に戻り巻き返し。特に2走前は出遅れがありながら好時計で快勝しており見直しが必要。
叩いた分の上積みが大きいハイパータンク、前走は終始シビアな展開で大敗したが度外視して新たな戦略に出る⑬オルディネールに注意。


買い目
②ー④⑤⑨⑫⑬
④ー②⑤⑨⑫⑬


大井2R 3歳265万

ダ1,400m(外)(14頭) 発走時刻 11:10

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①③⑤
好位 ④⑦⑧⑩⑪⑫⑭
中団 ②⑥⑬
後方 ⑨
グランニコラシカ
クリキヨ


私の見解赤字は私の推奨馬)
グロリオーソは移籍初戦から長く良い脚を使い、後続に7馬身差をつけて圧勝と強い勝ち方。再度大外枠でも連勝に期待できる。
前走は最後まで出遅れが響いてしまったが、逆を言えば発馬さえ決まれば③グランニコラシカは好走が叶う。恵まれた馬格からの力強い走りで2走前逃げ切りを評価して改めて。
休養明けのファルキートは力量互角で伸びしろを秘めている、距離延長となる⑤クリキヨはスピード上位でマイペース駆けから粘り込み可能。


買い目
③ー①⑤⑦⑪⑭
⑭ー①③⑤⑦⑪


大井3R 3歳265万

ダ1,600m(内)(14頭) 発走時刻 11:40

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④⑨⑩
好位 ③⑪⑬
中団 ②⑤⑥⑦⑫⑭
後方 ①⑧
チサット


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走は0秒1差で耐えて連対を確保したノートウォージー。条件緩和と距離短縮となるのはプラスで転入3戦目の走り頃なだけに中心に推す。
転入緒戦の⑨チサットは門別在籍時に常に上位争いを演じていた。門別・岩手重賞で掲示板確保と能力は確かでいきなりから通用していい。
コース2度目で慣れが見決めるジュンブーケ、前走で変わり身し好走したトランセンデンタが圏内候補。


買い目
⑨ー④⑦⑪⑫⑬
④ー⑦⑨⑪⑫⑬


大井4R C2(二)(三)(四)

ダ1,600m(内)(14頭) 発走時刻 12:10

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑩
好位 ⑫⑬⑭
中団 ①③④⑤⑥⑦⑧
後方 ②⑨⑪
ソルメンシス


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑩ソルメンシスの前走は自ら仕掛けつつ余力残しで押し切り勝利と高い評価が必要。馬体に恵まれ、成長の余地もまだ十分にあり降格馬が居ても連勝に期待したい。
ムラがあるものの、耐えて番手競馬となった前走が優秀なカシマバルビは軽視は出来ない。大外枠になるが自在に捌いて再度好勝負も。
前走の勝利でほぼ復調しているアレアンサンブル、時計比較からピースフルダンスが上位に食い込んでくる。


買い目
⑩ー⑤⑥⑪⑫⑬
⑫ー⑤⑥⑪⑩⑬


大井5R C2(二)(三)(四)

ダ1,400m(外)(14頭) 発走時刻 12:40

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ②
好位 ④⑤⑦⑩⑫
中団 ①⑥⑧⑨⑪⑬
後方 ③⑭
ヒルノコルドバ
ペガサスターボ


私の見解赤字は私の推奨馬)
前走は外を回る展開で一息も、放牧明けだったことを考えると及第点としていいマクトゥーブ。ひと叩きした分の上積みがあり、休養前の成績も良好なだけに見直しが必要。
決め手勝負で長く脚が使える⑨ヒルノコルドバが直線で強襲。近走も堅実駆けで大崩れはなく降格も生かして圏内へ。
シモンズは徐々に復調しつつある中での得意距離だけに追い込みたい、前走が強い勝ち方かつ外厩調整で入念に乗り込んでいる①ペガサスターボに警戒が必要。


買い目
⑨ー①③④⑤⑩
⑩ー①③④⑤⑨


大井6R C2(二)(三)(四)

ダ1,200m(外)(16頭) 発走時刻 13:15

【上位拮抗】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑩⑫⑬
好位 ②⑦⑧⑨
中団 ①③④⑤⑭⑮⑯
後方 ⑥⑪
ノーブルブリザード


私の見解赤字は私の推奨馬)
ササノユキオルフェの前走はC1クラスでの快勝しており、ここでの降級は有利。機動力を生かして再現も叶いそうで中心に推す。
前走好走した⑩ノーブルブリザードもクラスが下がり圏内。自身の型に持ち込めれば4走前同様の勝利の可能性さえある。
ホトダニーはクラス慣れが見込め仕掛けひとつ、アールウォーケンは放牧明けになるが優位な条件下での競馬となり注意。


買い目
⑨ー⑥⑦⑧⑩⑬
⑩ー⑥⑦⑧⑨⑬


大井7R C1(一)(二)(三)

ダ1,600m(内)(14頭) 発走時刻 13:50

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ④
好位 ②③⑥⑨
中団 ①④⑤⑦⑩⑪⑭
後方 ⑧⑬
シェイクスピア


私の見解赤字は私の推奨馬)
4か月半ぶりの実戦を迎えるテンプテーションは、入念な乗りこみで仕上がり順調。最終追い切りでの時計が優秀で態勢は整っており鉄砲駆けに期待がかかる。
④シェイクスピアの前走は道中でリズムが崩れる不利で前走案外であったが、ひと絞り出来ていれば逃げて渋太いだけに注視しておきたい。
ジェイケイジークは展開が不向きだった前走を度外視できる、久々ながら稽古の動きにそれを感じさせないバイプレーヤーは初戦から力を出し切れる。


買い目
③ー④⑥⑪⑫⑬
④ー③⑥⑪⑫⑬


大井8R C1(一)(二)(三)

ダ1,400m(外)(14頭) 発走時刻 14:25


私の買い目を無料で受け取る


大井9R C1(一)(二)(三)

ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 15:00

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①⑥
好位 ⑦⑪⑮
中団 ②④⑤⑥⑧⑨⑩⑬⑭
後方 ③⑫
アヴァンローブ


私の見解赤字は私の推奨馬)
発馬で躓いた前走は度外視可能な①アヴァンローブ。発馬を決めて本来の先行策で巻き返し可能なことから改めて。
やや不器用な一面を持つグローバルステップだが、クラスが元に戻り近4走の状態からも展開ひとつで前進。
1戦毎に状態を上げているナックファラオ、前走こそ発馬で躓くも上向きにはあるセイウンヒュージは無視できない。


買い目
①ー④⑤⑧⑪⑬
⑧ー①④⑤⑪⑬


大井10R おうし座特別 C1C2

ダ1,800m(外)(16頭) 発走時刻 15:35

【混戦模様】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑤⑨
好位 ②③⑦⑪⑮
中団 ①④⑥⑧⑫⑬⑭⑯
後方 ⑩
レイジングブレイズ
ガイストフォル


私の見解赤字は私の推奨馬)
久々を叩いて1800メートルへの起用がプラスになりそうな⑮レイジングブレイズを推す。大外枠はそれほど気にならず鞍上も引き続き森騎手が務め主役に指名。
フェードアウトの前走は脚を余してしまい持ち味発揮できなかった印象。上向き傾向なだけに見直す余地を残している。
距離延長がプラスに働くことも考えられる②ガイストフォル、転入2戦を使って上向きなオウケンランボーは軽視不可。


買い目
⑬ー②⑧⑪⑮⑯
⑮ー②⑧⑪⑬⑯


大井11R ジャニュアリー賞 A2

ダ2,000m(外)(16頭) 発走時刻 16:10

【伏兵馬の台頭も】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ①
好位 ⑪⑫
中団 ②④⑤⑥⑦⑧⑩⑬⑭⑮⑯
後方 ③⑨
ワンフォーオール


私の見解赤字は私の推奨馬)
金杯トライヤル出走馬の中でも、外から仕掛けて0秒7差まで迫った③ワンフォーオールに注目。ムラは確かにあるがA2下2000メートルで連対確保の実績があり自己条件の今回は展開も向くと推測して中心に推す。
フレアリングダイヤは金盃で見せ場を多数作って②着を確保と、川崎オープン戦以来、確実に復調してきている。稽古でも本来の走りに近づいてきており、距離も長い方が向くだけに勝ち負けの勝負とみる。
ジョーダンキングは大井狙いのローテからそろそろ一変があってもおかしくない、最内枠を引き当てたマイネルアーリーがハナを切る展開もあり前走が大敗でも注意が必要、


買い目
※-※※※※※
↓買い目はこちらで確認できます↓
人気ブログランキング


大井12R ガーネット賞 B1(二)B2(二)

ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 16:50

【波乱要素あり】


私の展開予想赤字は展開有利馬)
逃げ ⑨⑮
好位 ②⑤⑧⑩
中団 ①④⑥⑦⑪⑬⑭
後方 ③⑫
エンジェルパイロ


私の見解赤字は私の推奨馬)
⑨エンジェルパイロは休養明けとなるが乗り込みを先月初頭から行っており乗り込み入念。気性的にも久々を苦にせず同型馬不在な組み合わせで押し切りに期待がかかる。
前走は格上馬との競馬で発馬ミスと不利が重なったミチノギャングだが、耐えて入着は評価が必要。脚力からデキ落ちもみられないだけに、発馬が決まれば流れに乗って反撃必至、改めて注視。
久々で叩き良化型だがオーヴァーライトは元JRA3勝馬の実績から地力上位の存在、近2走はズブさが目立つもセレノグラフィーはここにきて状態が上向いてきており、集中して展開を捉えられれば上位圏内も。


買い目
②ー①⑦⑧⑨⑩
⑨ー①②⑦⑧⑩

a:2664 t:1 y:7